【キャンペーン情報】九州電力エリア/PCSオンライン化キャンペーン情報

2022年12月1日より、ついに九州電力オンライン代理制御(経済的出力制御)の運用開始が開始されました。
当社では九州電力管内でメガソーラーをお持ちのオフライン事業者様を対象に、2023年3月末まで「PCSオンライン化20%Offキャンペーン」を行っております。
当社が管理している九州電力管内のとある太陽光発電所では、オンライン化導入後約18か月間で売電損失が約170万円、約54%削減できている結果となっております。

年末年始などにかけてオンライン代理制御の運用が開始されていることが想定されます。
出力制御に対応しつつ、売電損失を少しでも削減したい方は、この機会にぜひPCSオンライン化をご検討されてみてはいかがでしょうか。

お問い合わせは、お気軽にこちらの「お問い合わせフォーム」までお願いします。

お問い合わせ

サービスに関する詳細な情報は下記よりお問い合わせください。